まずは無難に制服系でコスプレの感触を掴む

コスプレをする衣装によって、当然、難易度というものがあります。
特に自作をするとなると、あまりにも複雑な衣装となると、服飾系の基本的な技術をはじめ、特殊な加工ができるような上級者向きのスキルさえ必要となります。 したがって、当たり前ではありますが、徐々にレベルを上げていった方が、効率よく上級コスプレイヤーになっていくことができるかと。

ともあれ、初心者コスプレイヤーへお伝えしたい、ちょっとしたステップアップの方法について触れていきたいと思います。

■初心者は制服系から始めると無難

初心者向けのコスプレ衣装と言えるのは、やはり制服系でしょう。
ほぼ加工なしに利用することができることが多く、あとはちょっとした小物を身に付けて完成という難易度になります。
その小物があまりにも特殊なものだと、難易度は上がってしまいますが。

また、とりあえず衣装は簡単なものにしておいて、ウィッグなどに力を入れてみるなどのバランスをとるとさらに良いかと思います。 ともあれ、無理もなく楽しめる衣装のため、登竜門的な意味合いでも挑戦してみるとよいかと思います。

■コスプレ衣装も使い回しできるように工夫を

さて、本サイトでは「自作」についても触れてきました。
その自作も毎回行っていると、非常に大変な作業となってしまいます。
さらに、莫大な費用が掛かってしまうことも、容易に想像することができます。
そこで、理想的な衣装や小物といえば「使い回しができる」ということ。

なかなか実現は難しいですが、常日頃から意識していると徐々にできるようになるかと思うので強くオススメしたいです。